楽団@初台

楽団練習。
今月はドラム氏が多忙の為、久々懐かしの麗しの3人編成。つまりアコギとWベースとヴァイオリン。
みんなひょっとしたら息が合ってきてたのかもしれない、なんて思ってしまった。やはりドラム氏が来てくれて良かった。
突然思い立って新曲。
テディーベアーズ『会ったとたんに一目ぼれ』
ウィルコ『キャンディーフロス』

ちなみに今までの自然淘汰の流れの中で生き残った曲達。
ハーマンズ・ハーミッツ『朝からゴキゲン』
アンクル・テュペロ『ニュー・マドリッド
バラム・アリゲイターズ『シークレット・ラヴ』
NRBQ『メイド・トゥー・ラヴ』
コール・ポーターズもマイナス5もTレックスもグレッグ・トゥルッパーも消えていってしまったなぁ。相変わらずレパートリー少ないなぁ。

話は変わるけど、『王様と鳥』というフランスのアニメーションのDVDを観た。

すっごく面白い。アニメーションの持つ、無限の可能性を確信。いや実は大昔の作品なんだけれども、風刺や皮肉を、実写にここまで求めるのは無理じゃなかろうか、と感じた次第。
これは買って下さいね日本中で。損はしません。大人も子供もそれぞれ感動出来る作りになっています。

≪前のページ