ハッチに首っ丈

今日は呑み会。27日にしようか19日にしようか20日にしようか21日にしようか色々すったもんだ考えた挙句、19と20ならハッチ・ハッチェル・トリオがタダで楽しめるぞい、というわけで2日間にしぼってすったもんだ検討した結果今日になった。
吉祥寺のアムリタ食堂です。
電話で席を予約しておいたら、しっかり一番前のテーブルを用意してくれていた。ラヴ♡アムリタ。
51さんと僕が一番乗り。他のメンバーを待っている間、憧れのミュージシャン達に挨拶をさせていただいて、ヘラヘラしていたら鶴原さんが隣のテーブルにいらっしゃった。今日はローラちゃん(日本人)とご一緒だとか。あちらこちらでじわりじわりと「ハッチの輪!」が広がっています。日本列島、大変危険です。
まもなくターナーさんも到着、残りを待っているのもじれったいので乾杯!
今日は生まれて初めて、ヴィデオカメラを持たずにハッチ・ハッチェルの音楽を聴いています。タバコ吸ってもいいビール呑んでもいいタイ料理を食べてもいいバカ笑いしてもいい野次をとばしてもいいトイレに行ってもいい。ラクだわぁ。しかも常にステージ全景が目に入っているなんて新鮮新鮮。いつも液晶とにらめっこだからね。
もう、最初の15分くらいで壊れてきている自分を発見してしまいました。
↓僕はまったく使い物にならない状態だったので、ターナーさんに撮ってもらった。


ギャーギャー騒いでいる内に、いつの間にか第2部も終了してアンコールもちゃっかり「黒いゴッドファーザー」を演ってて、おーイエーって感じで終わってました。そのあとまた憧れのミュージシャン達に挨拶させていただいて、ヨシノさんにも挨拶させていただいて、またゴボゴボ飲んでて、いつの間にかすっかりお客さんは少なくなっていました。
お店を出たら、実は僕は千鳥足だったことが判明。あきれた笑いを仲間達からいただいて駅で解散しました。さっちゃんと一緒に中央線に乗ったんだけど、新宿に着く前に「絶対ヤヴァ」になっちゃって荻窪で降りました(「じゃね!」「えどーしたの?ダイジョブ?ダイジョブ?」「じゃね!」)。階段を下りて個室に篭るもまったく成果なし。諦めて再び中央線に乗るも余計「絶対ヤヴァ」に陥り、気が付いたら代々木まで行っちゃってた。はたと我に返り、くそっとホームに降り立った瞬間、す・み・ま・せ・ん・でした。自己嫌悪に陥りつつ(とか言っても酔っ払いだから案外平気)反対側のホームから新宿に行き、ハアハア言いながら埼京線のホームまで行くと「あっ」終電終わってた。そこからゼエゼエ言いながら山手線(遠いんだよ)まで行ってうーうー唸りながら池袋着。更になんとか線でようやく大宮まで。このなんとか線でどんどん人が少なくなっていって途中で座って眠ることが出来たのでようやく体調も回復。それから延々とタクシーを待って、ようやくホーム・スウィート・ホームに辿り着きました。
それから犬の散歩ですよ。
多分この36年間でベスト3にランクインされるほどのだめだめっぷりでした。やっぱヴィデオ持ってた方がいいみたい僕。
(トップの写真は上段左からタケリコおじさんとハッチ・ハッチェルとアイリッシュ・コーヘイ。下段左から51とさっちゃんとターナートミーとマツ

≪前のページ