池袋の鈴ん小屋で赤い夕陽。
がーん。初めての場所だったのに、携帯を忘れていることに池袋で降りてから気付いた。
東口のあっちの方、としか分かっていなかったので超が付くほどうろたえたけど、颯爽とビックカメラの展示してあるiPadminiで検索して事なきをえる。すげえ時代だぜ。
それでも結局迷いながら到着。入ると鳥井賀句のバンドが演ってた。おおっ大昔に観たことあるぞこのバンド、と軽く盛り上がったけど、でもまあちょっと休もう、ということで一旦外に出て一服。
すると玉川さんがやって来て、「あっトットちゃん紹介しなくちゃ。」と、隣で一服していた人を紹介してくれる。と思ったらアキラさんだったよ赤羽ブリローでお世話になった。
ななななんと、タクオさんが辞めたんですって色々ありーので。がーーん。スーパーショックです。先日すっぽかしたAgainが新編成での初ステージだったとか。後任が知っている人でなんとなくほっとしたけど。でもショックです。
出番は次の次ということで、じゃあ次はちゃんと観てみよう、と中に入る。
なんか見たことあるなーでもそんなはずないなー。
がーん。
ドラムがヨーシャンズのボーナムおじさんだった!ベースがクールフールのアツシさん!
とにかく今日はびっくりすることが多い。
まあとにかく、赤い夕陽。

俺もお前も一人だよ 〜 コンリンザイ 〜 涙ホロリ 〜 ちょっと言いすぎ 〜 愛は一息 〜 男一代ラプソディー 〜 S.K.D. 〜 無用の世界 〜 (encore) ひそかな願い

ロックな人達による歌謡曲的なイベントなので、まあ当然といえば当然な感じで、赤い夕陽は初場所ながらもホーム。基本、ウケないはずはない。ただもうちょっと積極的にポピュラーになってほしいなぁ。こんなにかっこいいんだからさ。半分イロモノ的な、オモシロサ優先みたいに受け取る向きもないわけではなく、そこがとても悲しい。
池袋なもんで、帰りは余裕。喫煙所でアツシさんとその仲間達とテキトーに駄弁る。「なんかスポーツやってんの?」と言われて、やっぱオレってそう見えるかな、ふふん、なんて感じはおくびにも出さずに「いやいや、全然運動不足なんですよー」と答えたら、「そうなんだー。いや足、すっごい太いからさー」だって。だから運動不足なんだよ!
tot-channel.co.uk/096-akaiyuhi/20130623akay.htm
tags : akaiyuhi ringoya tot-channel coolfool

≪前のページ