武蔵野館で『友よ、さらばと言おう』(Mea Culpa/2014・仏)。
楽しかったです。いいと思います、邦題をのぞいて。
確かに「アイ・アム・ギルティー」と言われたって、なかなかいい日本語タイトルはむずかしいのかもしれないけどね。贖罪?もう既に使い古されてる?
まあともかく、あまり深いことは考えずに、主演のおじさんのくたびれ顔に酔いしれるのが楽しい、そんな映画です。

facebook
===
そのあとシネマカリテで『エアポート2014』(Airplane vs Volcano/2014・米)。
楽しかったです。というかこういうのは作ってる方が楽しいんだろうね。「飛行機対火山」、よし!これでいこう!だなんて企画時点で子供すぎる。
観終わった時点で瞬間的に全て忘れてしまうような、本当にどうでもいい、サイコーに楽しめる作品です。

===
いやまったく、映画は楽しければそれでいいじゃないか。それ以上いったい何を望むっていうんだい?ツ
tags : 映画

≪前のページ